ジュエリーアイス

By viewtolus, 2018年2月10日

北海道中川郡豊頃町の大津海岸で見られるジュエリーアイス。
十勝川を覆いつくす氷が太平洋に流れ出し、河口の大津海岸に打ち上げられる氷の塊が太陽の光を受け美しく輝く自然現象だそうです。

数日前にジュエリーアイスが出来始めた数日後に撮影にいきましたが、時間が経過した氷は砂浜の砂で黒くなってしまいます。
次回は海岸一面が綺麗なジュエリーアイスに覆われたときに行きたいですね。

十勝は北海道のなかでも寒い方で、朝方はマイナス16度でした。海岸沿いは風が吹いているので体感温度はマイナス25度くらいでした。
びっくりしたのはその時寒さ対策としてマスクをつけて撮影していたのですが、マスクから漏れる息でメガネが曇ったままなのです。
そう、メガネについた水蒸気が凍るのです!
濡れたタオルを振り回すと数秒で凍るあのくらいの寒さにびっくりです。

下の画像の上でクリック&ドラックしてください。360°のパノラマ写真で「さわれる写真」を体験できます